他人に甘く、自分に甘く

ゲームの設定とかレビュー書いてます

マウスソール オススメまとめ

マウスソール オススメまとめ

お気に入りのマウスがあるならカスタマイズいかがでしょうか.

マウスソールを変えることで,もっと滑りやすいマウスや止めやすいマウスなど

自分の希望を実現するマウスにすることができます.

マウスソールの厚みもマウスパッドとの相性があり,変わってくるので考慮すべき項目と言えます.

 

マウスごとの専売品が多いですが,マウスの裏面をヤスリで平面にして

好きなソールを使えばよいかと思います.

game-ru.com

 

小さいマウスソールを好きな個数貼って,摩擦を調節する方法もあります.

 

ニチアス カグスベール

素材:???

厚さ:???

紹介するマウスソールの中で最も安価なマウスソール.

滑り出しがよい.止めが難しい印象.あくまで家具用.

耐久性が他の素材に比べて,低い.

ビット・トレード・ワン

素材:ポリテトラフルオロエチレン

厚さ:??? 0.4-0.6mm位だと思います.

G PRO専用マウスソールもあります.G PROの純正ソールよりも滑りが良い.

 

amzn.to

G PRO Gaming用のマウスソールが円形のため,力が分散した時の影響が少ないので良さそう.

 

ダーママウスソール

素材:  超高分子ポリエチレン

厚さ:???0.4-6mm位だと思います.

 

滑りより止めを重視したマウスソール.マウスパッドが滑りやすいものとの相性がよい.

あまりソール自体の厚みがないため,マウスパッドが柔らかいと力んだ際に埋まる可能性がある.

上述のテフロン性よりも止めやすさを重視したマウスソール.

 

パワーサポート

素材:???

厚さ:円形0.45mm, 楕円0.65mm

 

楕円形のソールは厚みもあり,かなり滑ります.

紹介するマウスソールの中で最も滑ります(特に円形)

厚みがあるため柔らかいマウスパッドだと沈んで引っかかる印象がありました.

軽いマウスとの相性がよいかと思います.

 

Hyperglide

素材:ポリテトラフルオロエチレン

厚さ:0.8mm

紹介するマウスソールの中でバランスの取れたもの

 

日本での取り扱いが少なく,高価なのが難点.

無難な円形タイプを買うことをオススメします.

www.ark-pc.co.jp

amazon以外だと1,500円程度で購入できそうです.

 

マウスソール be on sole

素材:  超高分子ポリエチレン

厚さ:0.4mm

テフロンに比べて,止めやすい.サイズが小さいので貼る個数を調整して好みの滑り方にすることができる.