スマホだけでゲーム配信ができるの無料アプリケーション

f:id:gamelifecompany55:20190222133913j:plain

 

PUBGやフォートナイトなどのモバイル版がリリースされ、スマホを利用したゲーム配信の需要が一気に増加していると考えられます。

そのため

無料でかつスマホだけでゲーム配信ができるアプリケーションを紹介していこうとおもいます。

 

紹介するアプリケーションは

 

ミラティブ(Mirrativ)

 

 

 

 

ミラティブ 公式ツイッター

https://twitter.com/mirrativ_jp/status/841582446562889728

 

ミラティブ 公式ユーチューブチャンネル

www.youtube.com

具体的な利用方法や、実際に使用してみた感じがわかります。

 

配信アプリ ミラティブ(Mirrativ)の特徴、利点欠点

 

利点

  • スマホだけで実況・配信可能(Iphone,android)。
  • 設定が簡単で初期設定(アバター作成など)だけで、配信が可能。
  • 利用が無料、ギフトの購入(Youtubeのスーパーチャットのようなもので有料)。
  • 収益化が容易(ギフトは課金せずに入手することも可能なため、ギフトを得やすい)。
  • 録画が残るため、そのままYoutubeにアップロードすることも可能。
  • SNSの連携も可能。
  • 友達とアプリでチャットしながらプレイや、マイクをミュートでの配信も可能。
  • 作成したアバターが画面に表示される。(Vtuberみたいな感じ)

 

 

簡単にあげるだけで、こんな感じです。

 

逆に、ミラティブ(Mirrativ)のダメなところ、もうちょっとなところ(欠点)

  • 独自の配信サービス(ユーチューブに配信する場合は、別の設定が必要)。
  • 音声出入力で、若干の不安定さ(今後改善される可能性がある。)。
  • スマホのみの処理能力を利用するため、充電の消費量や配信の画質にはPCを利用したサービスには劣る(逆に、スマホだけなので配信手間はかからない)。
  • サービス利用者は圧倒的にYoutubeが多い。
  • スマホの通知などによる個人情報の流出。

 

こんなところですかね。

 

 

 

 

 

ミラティブ(Mirrativ)をオススメする理由

スマホを利用したゲーム配信で、ミラティブ(Mirrativ)をオススメする理由として

「競争率の低さ」

があげられます。

 

これは、裏を返せば

アクティブユーザがもともと少ないことを意味しますが

Youtubeで一から有名になり、収益化の条件をクリアして

収益をあげて行くよりも

 

ミラティブ(Mirrativ)で、始めて人気を集める方が競争率が低く簡単だからです。

使用してみたかんじ、ミラティブ(Mirrativ)で人気なユーザーは1000〜2000人ほどの視聴者いることもあるみたいで

 

視聴者が少なくてやっていけないということではないと考えられます。

 

また、Youtubeの収益化の条件として

  • チャンネル登録者1000人
  • 動画再生時間4000時間

が条件ですが、全然簡単ではないです。

 

 

逆に、ミラティブ(Mirrativ)での収益化の条件はなく

ミラティブ(Mirrativ)の利用者が購入したギフトを配信中のユーザに送ると

配信者は収益を得ることができます。

要は、ユーチューブのスーパーチャットみたいな投げ銭の機能で

配信を簡単に収益化することができます。

 

主なシステムとして

ユーザは、ミラティブで使用されるゴールド(通貨のようなもの)をミラティブから購入する。

 

(ゴールドは、キャンペーンやイベントにより無料で手に入ることがある。)

このゴールドで、オーブと呼ばれるアイテムを購入して

配信者に送ることで、配信者はオーブから収益を得ることができるというシステムです。

 

”収益化に関する記事”

alis.to

 

 

ゴールドが無料で手に入ることがあるため

「ユーザは、ミラティブで使用されるアバターのコスチュームを購入するか

投げ銭するかになる。」

 

そのため、

簡単に言うと、ミラティブ(Mirrativ)は収益を上げやすいということです。

 

使用する端末も、PCなどは必要なく

スマホだけで、配信することができるため環境機材に必要なコストも最小限に抑えることができます。

そのため、ゲーム実況・配信をやってみたいなぁーと思っている人で

とりあえず、ゲームミングPCとか買ってみて配信・実況してみたけど

思うようにできずに、挫折してお金がもったいない なんてこともないです。

 

必要なのは、スマホだけ

そして最小限の機材と環境だけで、配信・実況をすることができます。

 

 

ミラティブ(Mirrativ)の配信画質

デフォルト・低画質モード・高画質モードが存在し、3つのモードを自由に切り替えることができます。( 設定->低画質モード )
デフォルトは解像度768x512 ビットレート512kbps, 音声64kbps, フレームレート30fps、 低画質モードは 384x256, 映像160kbps, 音声64kbps, 30fpsです。
高画質モードは 480x854, 映像1Mbps, 音声64kbps, 30fpsです。

 

デフォルト・低画質・高画質の3つからえらぶことができるみたいですね。

 

ミラティブ(Mirrativ)の処理の重さ

もともと、バトルロワイヤル系のアプリだと処理が重く古いスマートフォンだと

かなりの電池の消費やカクツキがあると思います。

 

それに加えて、ミラティブの配信をバックグラウンドで行うため

ゲームアプリ+配信アプリの重さになります。

 

ゲームをしている時点で、スマホの重さ、処理不足を感じているようであれば

ミラティブの高画質での配信はむずかしいかもしれません。

 

ミラティブの画質設定は選べるため、スマホの性能に余裕があれば

高画質に設定し、余裕がなければ低画質で配信する良いでしょう。

ミラティブ(Mirrativ)の設定方法

ミラティブ(Mirrativ)を使用したスマホの配信方法ですが すでに詳しく解説されている方がいらっしゃるので、そちらがオススメです。

kanato-web.com

 

 

ミラティブ(Mirrativ)とスマホ配信の今後

ミラティブを利用して、スマホ配信を行い

SNSの連携やアプリの人気を使い、視聴者を増やすことができるます。

 

ミラティブのアーカイブは、そのままユーチューブにアップロードすることができるため

サブチャンネルとしてユーチューブチャンネルを紹介して

ユーチューブのチャンネル登録者を増やしつつ、活動を行い

収益化ができる実力がつけば、ユーチューブに移行して活動していくのもありかなっと思います。

 

はじめからユーチューブで活動していくよりも、実績があるため

ユーチューブで活動しやすくなるでしょう。

 

ぜひとも、ミラティブ (Mirrativ)をダウンロードして利用してみてください。