PS4でブロードキャスト(配信)ができない問題についてのメモ

PS4でブロードキャスト(配信)ができない問題についてのメモf:id:gamelifecompany55:20200430163443j:plain

 

発生している問題について

PS4からYoutubeに配信ができなくなった。

SHAREボタンから配信を行おうとするとログインを求められる。WEBに誘導されたのちにログインを行っても配信することができずに再度、ログインを求められループになってしまう。

 

Youtubeアプリのログアウトや設定から行う”他のサービスと連携”からYoutubeとリンクを解除しようとするも"CE-35327-0"のエラーコードにより解除もできないという八方塞がりな状況

 

トリガーとして

配信用のアカウントと鑑賞用のアカウントをログインすることで紐づけの状態が変わったことが原因かなと考えています。

 

注意

以下に説明するすべての対処方法を実行しても解決しない可能性があります。

私は解決しません。同様の問題が発生しているユーザは解決していることもあり違いがわかりません。

 

対処方法(優先度ごと)

各対処法を実行後に”他のサービスと連携”からエラーコード"CE-35327-0"が消えていることを確認する。

もしエラーが消えているならリンクを解除して、再度Yotubeのリンクを張ることで配信ができるようになるはずです。

 

対処方法は上から順番に手間がかかりません。妥協ができる程度まで対処方法を実践してください。

 

1:再起動

すぐに試すことができる対処法です。PS4をスタンバイモードにしたままの人は効果があるかもしれません。

 

2:システムアップデートの確認

通常、システムアップデートがあれば通知が来るはずですが
アップデートが何らかの原因(容量不足など)で失敗によりアップデートができていない可能性があります。

アップデートができていないとそもそもゲームもできないはずです。

 

(設定)>[システムソフトウェアアップデート]からシステムのアップデートができます。

manuals.playstation.net

 

3:インターネットの接続診断

”(設定)>[ネットワーク]>[インターネット接続を診断する]”からインターネットの接続診断をすることができます。

接続状態が悪い可能性があります。

 

manuals.playstation.net

 

4:PSNアカウントのサインアウト・サインイン

サインイン

1.

(設定)>[アカウント管理]>[サインイン]を選ぶ。

2.

サインインIDとパスワードを入力して[サインイン]を選ぶ。

1度サインインすると、手動でサインアウトした場合などを除いてPlayStation™Networkにサインインしている状態になります。

サインアウト

手動でサインアウトする場合は、(設定)>[アカウント管理]>[サインアウト]を選びます。

 

 

manuals.playstation.net

 

5:アカウントライセンスの修復

ダウンロードしたコンテンツに不具合があった場合に行う対処法ですが

念のため実行しておきます。

(設定)>[アカウント管理]>[ライセンスを修復する]

 

manuals.playstation.net

 

6:セーフモードによるデータベース再構築

6,7は時間がかかります。

 

  1. PS4 の電源ランプが消灯し、電源が切れていることを確認してください。
  2. 電源ボタンに触れ続ける / 長押しをします。
  3. 一度目の電子音がピッと音が鳴ります。
  4. そのまま触れ続けると約 7 秒ほどで、二度目の電子音がピッとなりますので電源ボタンから手を離します。
  5. 画面に「コントローラを USB ケーブルで接続して、PS ボタンを押してください。」と表示されます。

上記の方法でセーフモードに入れます。

セーフモードに入った後に

”データベースを再構築する”を選択することで実行できます。

初期化とは違いゲームデータは消えません。

 

https://support.asia.playstation.com/jajp/s/article/ans-jajp50186

 

7:初期化(オンラインストレージにバックアップを忘れずに)

初期化を行います。セーブデータ・ゲームデータも消去され

PS4が購入時の状態に戻ります。そのためオンラインストレージへバックアップを行ってください。

バックアップ方法

https://support.asia.playstation.com/jajp/s/article/ans-jajp50178

 

[設定]>[アプリケーションセーブデータ管理]>[本体ストレージのセーブデータ]からバックアップしたいデータを選択してバックアップを取ることができます。

 

バックアップが完了したら、6と同様の方法でセーフモードからシステムの初期化を行います。

 

  1. PS4 の電源ランプが消灯し、電源が切れていることを確認してください。
  2. 電源ボタンに触れ続ける / 長押しをします。
  3. 一度目の電子音がピッと音が鳴ります。
  4. そのまま触れ続けると約 7 秒ほどで、二度目の電子音がピッとなりますので電源ボタンから手を離します。
  5. 画面に「コントローラを USB ケーブルで接続して、PS ボタンを押してください。」と表示されます。

 

セーフモードのメニューから初期化を選択。