PUBG 足音を聞きやすくする設定

f:id:gamelifecompany55:20190131130741j:plain

PUBG 足音を聞きやすくする設定

バトロア系ゲームで足音は、敵の位置をいち早く発見するのにとても重要ですが
PUBGでは、銃声や車両、レッドゾーンの音がデカすぎて

足音を聞くために音量を大きくすると、鼓膜が破れそうになります。
敵に撃たれても、その銃声の大きさにビビります。

そこで、私が実際に使用している足を聞きやすい設定を紹介したいと思います。

音量を調節するのに、選択しは3つ

  • ラウンドネスイコライゼーションを使用する。
  • サウンドカードのスカウトモード or ナイトモードを使用する。
  • PUBGゲーム内音量ミックスの変更。

上記、3つのうち好きな設定を使用するとよいでしょう。


ラウンドネスイコライゼーションを使用する。

この設定では、windows側のサウンド設定から
ラウンドネスイコライザーションの機能を利用します。

この機能は、大きい音と小さい音の差を小さく出力するものです。
そのため、小さい音の足音は通常より大きく聞こえ
大きい音の銃声などは、小さくなります。

しかし、問題点があり
小さい音であった、環境音(水の音、風の音、ハエの音)がかなりデカくなってしまいます。

全然、銃声よりも小さいのでいいんですけどね

設定方法(ラウンドネスイコライゼーション)

すでに別記事で紹介しているので割愛
「PS4で使えるのか?&PUBGで足音が聞こえる設定」を参照してください。

自分の使用しているデバイス名から変更してください。
項目がない場合は、対応していないか、独自のドライバーが入っているためです。

www.glco.xyz

設定方法

f:id:gamelifecompany55:20190213125905j:plain
windowsの設定から「サウンド」の設定画面を開きます。

ラウンドネスイコライゼーションを適用したい出力端末のデバイスのプロパティを開きます。

f:id:gamelifecompany55:20190213125909j:plain

そして、EnhancementsにあるLoundness Equalizationにチェックをいれ
最後に、適用を押してOKすれば設定完了です。

サウンドカードのスカウトモード or ナイトモードを使用する。

先に説明した、ラウンドネスイコライゼーションと大体一緒の原理ですが
サウンドカードを使用したほうが、定位が安定します。さらに、イコライザーの設定も行えるので

より最適な設定にすることができます。

サウンドカードは

Creative Sound BlasterX AE-5 ブラック 最大32bit/384kHz ハイレゾ LED ゲーミング サウンドカード SBX-AE5-BK

Creative Sound BlasterX AE-5 ブラック 最大32bit/384kHz ハイレゾ LED ゲーミング サウンドカード SBX-AE5-BK

がおススメ

詳細は、こちらの記事がわかりやすかったため
紹介させていただきます。
www.taka9un.com


PUBGゲーム内音量ミックスの変更。

私の設定を紹介します。
f:id:gamelifecompany55:20190111012931p:plain

こんな感じで設定しています。
初期のALL100よりも、耳に優しく

足音を聞くことができます。

最後に

ラウンドネスイコライゼーションとスカウトモード、ナイトモードは
音の遅延や長さを調整しているため、敵との距離感がつかみにくいという問題があります。これは、バーチャルサラウンドと同様です。

バーチャルサラウンドも、音の遅延によりいい感じに出力しているため
正確な定位はわかりにくいという意見があり

個人差があります。

これまで、バーチャルサラウンドでプレイしていた方で
一度、ステレオでプレイしてみて、どちらがあっているか試してみるのもいいかもしれません。