他人に甘く、自分に甘く

ゲームの設定とかレビュー書いてます

在宅ワークに向けて構築したデスク環境 紹介

f:id:gamelifecompany55:20201221134638j:plain

在宅環境の不満(現状)

在宅環境の不満(現状

  • ワークスペースが狭い
    プライベートな環境でデスク周りが構築されているため,ワークスペースが狭い.

  • プライベートな環境と在宅での作業環境で必要な物が異なる
    プライベートな環境(主にゲーム)と作業では必要な物が違い,それぞれをグチャグチャに配置したくない.できれば分けて配置できるようにしたい.

  • そもそも作業するためのデバイス・道具が揃っていない
    家にあるデバイスは主にゲームする用であるため,事務向きではない.
    (縦横30cmのマウスパッド上でマウス振りながら作業したくない,240Hzモニターも不要)

主な用途

  • 作業(事務を中心にディスプレイ越に文字をよく読む
  • 勉強や読書にも

在宅ワークに向けて揃えたアイテム(環境構築)

f:id:gamelifecompany55:20201222191959p:plain

在宅環境 構築後


こんな感じでL字デスクを使って在宅環境を構築しました.

 

机 サンワダイレクト(150cm+90cm  

値段も安価で作りが頑丈です.モニターを何枚も載せることを想定して耐荷重が十分なものを選択しました.

 

 

各スペースとアイテムの紹介をします.

ワークスペース

主に在宅ワークや勉強・読書に使用するスペースです.

ウルトラワイドモニターを導入しました.

本棚(机と同じ高さ

足下に本棚があります.

この本棚は机と同じ高さのものを使って,机の奥行きを拡張しています.

本棚の上にはアレクサのEcho show5やペン立て,ブックスタンドなどを設置して

よく手に取る本を手の届く範囲に置いています.

 

足下の本棚には,

本以外にも電源タップなどを置き,背面に配線を隠すようにしています.

モニター(LGウルトラワイドモニター 34WN750-B 34インチ

 在宅環境を整えるためにウルトラワイドモニターを購入しました.

購入したモニターはLG 34WN750-B 34インチ

モニターアームで設置して,高さを自由に変えることができるようにしています.

 9Kg近いモニターを支えることができるモニターアーム を使用しています.

 


LG UltraWide™ | 34WN750 - The UltraWide QHD (3440x1440) IPS HDR Monitor | LG

解像度3440x1440(横幅82cm程度)

複数の窓を見ながら作業をすることができます.IPSモニターなので発色もよく文字も読みやすいです.

在宅環境にモニターの導入を考えている方にかなりオススメできます.

 

マウス (MX Master 3 MX2200sGR

作業用にロジクールのエルゴノミクスマウスを導入しました.

f:id:gamelifecompany55:20201222200453j:plain

MX Master 3 MX2200sGR ボタン一覧

アプリケーションごとにボタンの機能を決められるため,使い勝手が良いです.

例えば②のサムホールでは

  1. Officeアプリではズーム機能
  2. アプリを選択していない状態では,展開しているアプリの選択
  3. ブラウザでは水平スクロール

などなど,大変便利です.
ジェスターボタンでフルスクリーンの画面を移動できる機能もMacのトラックパッドと同等の機能として使えます.


MX Master 3 - Advanced wireless mouse - Tutorial on app specific settings

難点を言えば,USB3.0に干渉してマウス操作が固まってしまいます.

レシーバーの設置位置に気を付けなければなりません.

 

デスクライト (BenQ ScreenBar

BenQ スクリーンバー ScreenBar_Black

BenQ スクリーンバー ScreenBar_Black

  • メディア: Personal Computers
 

 モニター上に設置できるため,設置スペースを大幅に削減することができます.


BenQ ScreenBar Plus e-Reading Lamp - Instruction Video

 動画は個別スイッチがついたScreenBar Plusになりますが,自分が使っているものと仕様はほとんど同じです.

  • 設置スペースを必要としない
  • 読書や書き物,作業など,用途ごとに明かりの種類を変更できる

上記の2点が気に入っています.

 

USBドッキングステーション ( Wavlink 5Kドッキングステーション

千兆ギガUSB LANポート搭載らしい...

なかなか怪しいですが,4K@60Hz複数モニターを実現できるドッキングステーションがなかったため購入しました.できるだけ配線を1つにまとめたかったのでDockは必要でした.

ドライバーをインストールすることで,安定して動作しています.

異音や発熱はさほどないです.

macbookでマルチディスプレイを使った在宅環境を構築したいとかって方にはオススメできます.USBポートだけ必要ならUSBハブだけ購入したほうが安価になるかもしれません. 

 

キーボード (HHKB Pro2 

 必要十分な感じで使いやすいです.

 

PCスタンド 

 何かで代用できそうですが,専用のスタンドはやっぱり安定感が違いますね.

値段もそこまでしないので,導入してみるのもいいかもしれません.

 

マイクなど 

PC内蔵のマイクでは,PCのファンが回りだすとそれも音声に入ってしまうので分離できるヘッドセット型のものを導入しました. 

  

自分のワークスペースはこんな感じで構築しました.

 

共有スペース

f:id:gamelifecompany55:20201222191959p:plain

L字デスクの共有スペース部分はデッドスペースになりがちなんですよね

ここのスペースと後方のラックには化粧品とかサプリメント,ヘッドホンなどの保管で使用しています.

働いても,ゲームしてても使うものを置いてるって感じです.

 

無線LAN AP( RT-AC59U

 タイムセールでかなり安く購入しました.

プライベートスペース

 この記事にだいたいまとめています.

www.glco.xyz

 実際に使っている機材の紹介とかはしていないので,改めて書きたいと思います.

 

在宅ワークに向けて,今後欲しいアイテム

無線ヘッドホン

 プライベートとワークスペースを行ったり来たりすると,コードが気になりますね

完全ワイヤレスイヤホン(特にAirPods)とか魅力的なんですが,無くしてしまいそうで...

有線でも使用できるこのヘッドホンもいいかなと最近思っています.