Game Life Company

Game Life Companyの社長が運営する雑記です。

2018年07月最新!! Escape from tarkovのおススメ グラフィック設定

f:id:gamelifecompany55:20180924014857j:plain

 

今回は、「Escape from tarkov」のグラフィック設定についてです。

海外の方のグラフィック設定などを参考にして、自分が気に入った設定を紹介します。

 

 

はじめに

Escape from tarkovはベータ版であるため、まだ最適化が十分ではありません。
かなり処理がかかり、PUBGと同等かそれ以上の重さがあります。また、サーバーも日本にはないため、ピングが高くなってしまうため

いかに早く敵を見つけて、倒せるかを重視したグラフィック設定にしようとおもいました。現在の設定でも満足はできていませんが、はじめにどのような設定にしたらいいかわからないという方のお力になればと思います。

 

 

ファイルの設定

Escape from tarkovの実行ファイルの設定を行います。

EscapeFromTarkov.exe のプロパティを開きます。

 

  1. 互換性の欄の中にある、「全画面表示の最適化を無効にする」にチェック
  2. 同様の欄にある、「高DPI設定の変更」から「高いDPIスケールの動作を上書きします。」にチェック

 

1と2をすることで、FPSの向上が見込めます。PCによってはFPS値が減少する可能性もあるため、その場合はチェックを外して下さい。

 

ゲーム内設定

f:id:gamelifecompany55:20180721235909p:plain

  • Texure quality : hight
  • Shadous quality : hight
  • Object LOD quality : 2 (2に最適化をされている可能性があるため)
  • Overrall visibility : 1500(500 ~ 3000 がおススメ PCの性能と要相談)
  • Shadow visibility : 40 (好みです)
  • SSAO : off (グラフィックの処理 処理が重いのでオフ)
  • Contact SSAO : off (SSAOがオフのため)
  • SSR : off (SSAOと同様の理由)
  • Anisotropic Filtering : off (負荷はあまりないらしいが、効果もあまりわからないのでオフ)
  • Antialiasing : off (高負荷のため)
  • Shapen : 0 (テクスチャがカクカクします。動作が軽くなるので0にしています。)
  • Z-Blur Chrom.aberrations Noise : 無し (雰囲気をよくするためだけの設定)

 

さらにいいものがあれば、更新します。クオリティーよりもパフォーマンスを重視して
いかに敵を早く見つけることができるかを重視した設定にしました。

 Overrall visibilityやShapenを上げて、視認性を向上したいが私のPCだと撃ち合うとカクつくため、この設定にしています。

 

おわりに

グラフィック設定だけだと、Escape From tarkovはかなり色彩が乏しく、線の境界が曖昧で敵を視認しにくいです。その為、私は外部ソフト「Reshade」を利用して
それらの欠点を補っています。しかし、PUBGではReshadeを利用することが禁止されたように使ったプレイヤーと使っていないプレイヤーに差が出るため、

今後、Escape from tarkovでもReshadeが禁止される可能性があります。

 

Reshadeの設定方法も今後、紹介しようと思いますので
利用可能な限り、利用することをおススメします。